有限会社丸善冷機工業

工場長 岩崎 穣

職人になろうとしたきっかけは?
創業者の思いを継ぐため。
仕事のやりがいは?
何でも出来ないと製品にならないので奥が深い。
仕事で気を付けていることは?
製品を作り上げるうえで、どのようにすればよい良い物を提供できるか常に考え改善する事。
一番苦労したことは?
若いころ、設計通りの冷却ができなくて2日間悩んだ時。
一番うれしかったことは?
改善提案した製品が顧客に喜ばれリピート品になったとき。
印象に残っていること(製品、経験)は?
『極低温ブラインチラー』納入後ハヤブサのイオンエンジンの耐久試験に使われているのを聞き、後日試験をしている所を見ていたのでハヤブサが返ってきたときは涙が出た。
他のメーカーと違うところは?
設計から板金製作、組み立てまで一貫して当社で行うため、顧客のニーズにとことん合わせた極低温冷却装置(-75℃~-80℃)が作れるところ。
今後の夢(目標)は?
脱フロンに向けて新しい冷却法の確立。
最後にひとこと。
スペースとかに問題があり冷却装置が導入できない等のお困りごとが在りましたら是非一度ご相談下さい。当社なら期待に添えるかもしれません。
このページの先頭に戻る